食器と料理道具の専門店/おいしいで 笑顔をつくる お手伝い プロキッチン

送料:690円 税込5,500円以上送料無料(沖縄県を除く)

» ブランドから探す

リバーライト/RIVER LIGHTのブランドページ

RIVER LIGHT/リバーライト
RIVER LIGHT/リバーライト

リバーライト/RIVER LIGHT

1976年にアメリカのテイラー&ウング社のフライパンを日本の家庭に合うように改良して「オムレツパン」をつくって以来、リバーライト社は「大切な人のために、美味しくて体によい食べ物を作ること」を提案しつづけています。よい道具を使うことでより美味しく調理ができ「食」をより豊かにすることが幸せにつながる、という考えのもと鉄のフライパンの弱点を取りのぞいた「極めてサビにくい」究極のフライパンなど、これまでの概念を覆すような画期的な新商品を次々に開発しています。プロキッチンはリバーライト社のオフィシャルショップです。親から子へ、子から孫へ、と三代にわたって使えるフライパンを安心してお買い求めください。
リバーライト公式ページはこちら

※最近、多くのお客様からお問い合わせを頂いております『間違えやすい商品』についてご案内申し上げます。リバーライトの「極・フライパン」と見間違うフライパンが販売されているとのお問い合わせが急増しております。くれぐれも、メーカー名、商品名をご確認のうえ、ご購入いただきますようお願い申し上げます。

リバーライト/RIVER LIGHTのシリーズ

フライパン

朝食の目玉焼きやちょっとした炒めものを作るときにちょうど良い20cmから、家族分のハンバーグや豚肉のしょうが焼きなどが一度に作れる28cmまで、一般家庭で扱いやすい豊富なサイズを取り揃えました。また、板厚は1.6mm〜2.0mmとなっており、IHにも対応しています。続きを読む

厚板フライパン

プロも使用する3.2mmの板厚をもつ厚板フライパンは、食材を動かさずにじっくりと焼く調理法が得意です。蓄熱性が高くフライパン全体に均一に熱が伝わるので、弱火でもステーキ肉、餃子、ハンバーグなどが中までふっくらジューシーに焼きあがります。IH対応のフライパンです。続きを読む

たまご焼き

極JAPANのたまご焼きフライパンは、長方形(関西型)と正方形(関東型)の2種類があり、どれもパンの手前側に傾斜がついているため、菜箸が入れやすくたまご焼きを返しやすい作りになっています。関西型はたまごを少しずつ巻いてたまご焼きを作るのに向いており、関東型はたまごを一度に巻けるため、厚みのあるたまご焼きを作れることができます。他にもお弁当のおかずを作るミニフライパンとしてもどうぞ。続きを読む

炒め鍋

食材を動かさないで調理するフライパンと炒め物や炒飯のように食材を返しながら調理する中華鍋の特徴を併せ持った炒め鍋。深さがあるので揚げ物や汁気のある麻婆豆腐などの調理にも重宝します。フライパンと一緒に揃えて、料理に合わせて使い分けるのがおすすめです。続きを読む

蒸し鍋・天ぷら鍋・餃子鍋・クレープパン

頻繁に揚げ物や餃子を作る方、ヘルシーな蒸し料理を料理のレパートリーに取り入れたい方、おやつや朝食に美味しいクレープを食べたい方におすすめのリバーライトの専用鍋。鍋の厚み、形状などその料理を最高なものに仕上げるためにとことんこだわって作られているから、その出来上がりは専門店に負けないほど。お店でしか味わえないと思っていた皮がパリパリの餃子やさっくりとした食感の天ぷらなどのメニューを気軽にご自宅でもお楽しみいただけます。加工フライパンと違い金属製のツールを気兼ねなく使え、お手入れも使い終わったらなる…続きを読む

リバーライト/RIVER LIGHTの商品

このエントリーをはてなブックマークに追加

プロキッチンスタッフ リバーライト/RIVER LIGHTのコメント

パラパラチャーハン作れます!

パラパラチャーハン作れます!

鉄フライパンはいくつも持っていますが、リバーライトは「柄が木なので熱くならない」というのが手に取りやすく、急ぎの時はよく使います。焦げ付かないポイントは、フライパンを温めたら一度火を消し油を全体にまわして再度中火にして調理を始めること。最初に卵をジャーっと入れ、半熟の状態で軽く温めたごはんを入れて手早く混ぜましょう。強火にしないからあわてなくても大丈夫。べちゃっとせずパラパラに出来上がりますよ。

小林
少年の心を持つ店長
小林
少量の油で揚げる「揚げ赤玉ねぎ」

少量の油で揚げる「揚げ赤玉ねぎ」

台湾の友達から教えてもらったル―ローハンのレシピの中で、欠かせない食材の一つは「揚げ赤玉ねぎ」です。簡単そうですが、弱火で30分以上揚げないとパリパリにならないので、とても時間のかかる作業です。そして、ちょっと油跳ねが危ないですね!こんな時は安定感がある、小さめの天ぷら鍋が最適です。写真は赤玉ねぎ1個の量が全部入ってる状態。サイズ感もちょうどいいです。おかげさまで、最後は美味しいル―ローハンが完成できました。残った油の香りはすごく美味しそうで、チャーハンにも使えます。

李
自炊記録つけてます
「鉄じゃないと!」な時がある

「鉄じゃないと!」な時がある

鉄のフライパンで焼くことで、より一層美味しくなる食材があります。そんな時は表面加工派の私もリバーライトのフライパンを出します。中でも20cmは気軽に出せて、ソーセージやベーコン、野菜などを焼いて「そのままテーブルへ」が出来るサイズ感。この日はグルグルと渦巻きになっているソーセージを丸ごと焼きました。熱々のまま食卓へ!家族も盛り上がっています。鉄なら直接フォークとナイフで切り分けてもへっちゃら。うーん、パリッとジューシー!

千秋
炊きたて白米が好き
千秋
小さめな炒め鍋として使っています

小さめな炒め鍋として使っています

この20cmの天ぷら鍋は平底なので、目玉焼きにも使いやすいです。そして、深さがあるから小さな炒め鍋として使っています。一人分のチャーハン、焼きうどん、セロリの炒め物など、とても使いやすいです!うちで毎日愛用中の鍋です~

李
自炊記録つけてます
私のちょこっとフライパン

私のちょこっとフライパン

山田工業所のフライパンを愛用しているスタッフが多い中、私は断然リバーライト派!一番のオススメは木製のハンドルです。山田の平たい持ち手と違い、木柄は手にフィットするため調理もしやすく、持ち手が熱くならないので、鍋つかみを必要としないのも◎。また山田の同じサイズのフライパンと比べても1-2割軽いのもありがたい。私が持っているフライパンはもう廃盤になってしまった無加工のフライパンですが、今の極シリーズは錆びにくい加工がされているので、鉄フライパン初心者にも安心です。少量の揚げ物やお弁当のおかず作りなどちょこっと使うのに便利なサイズですよ。

中島
動物占いは一匹狼
中島
ベーコンもカリカリに焼けますよ!

ベーコンもカリカリに焼けますよ!

使い始めて今年で6年目のフライパン。買ったばかりの時は灰色がかった鉄の色だったのですが、すっかり黒光りするフライパンになりました。汁気の多いものを調理すると少しカサカサになることもありますが、そんな時は油ならしをしたりしながら使っています。ベーコンもカリカリに焼ける頼もしいフライパンです。

石田
色々作るのが好き
石田
板厚3.2mmの恐るべしパワー

板厚3.2mmの恐るべしパワー

鉄フライパンの良さはしっかりと店長みさこから刷り込まれ、今では鉄じゃないと物足りないくらいに私も成長しました。板厚の違いでどのくらい差が出るのか、まずはホットケーキで試してみました。見てください!ご覧の通り綺麗な黄金色に。何枚焼いても黄金色のままで、外側カリッ、中ふっくらです。さすが板厚3.2mm!蓄熱性抜群です。

中島
動物占いは一匹狼
中島
 悩んでたどり着いたたまご焼き器

悩んでたどり着いたたまご焼き器

長年買わなきゃいけないものリストの高い順にありながら、どれにしたらいいか悩んで買えなかったたまご焼き器。プロキッチンで焼き比べをした結果、私はこれに決めました! 上手く形を作れる先端の角度や、長く使えることが決め手。馴染むまで少し時間はかかりますが、鉄の使い方が分かっていれば、くっつくこともありませんよ。

岩谷
田舎暮らしを妄想中
岩谷
お弁当づくりに大活躍!

お弁当づくりに大活躍!

とうとうお弁当づくり生活がはじまりました。卵焼きは必ず入れるのでリバーライト極のたまご焼きは毎日フル活用です。特小サイズは卵1~2個でも上手に焼けます。料理下手な私ですが、卵焼き器をよく温めてから油をしっかり入れて焼いているので、今のところひっつかずふっくら焼けています。卵焼きだけではなく、ブロッコリーやウィンナーもゆでています。

武内
万年料理修行中
武内
10年近く経つけれどまだまだ現役の炒め鍋

10年近く経つけれどまだまだ現役の炒め鍋

「買って良かった~!」と思う鍋の一つです。炒め物の仕上がりがテフロン加工のフライパンと全く違います。深さがあるのでチャンポンや具だくさん焼きそば、最近は揚げ鍋としても重宝しています。お手入れもたわしを使い、お湯で洗い流すだけなので簡単です。

中島
動物占いは一匹狼
中島

リバーライト/RIVER LIGHTの注目商品

送料無料

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
オンライン来店のご案内
2024年3月の定休日
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~16:00
(電話応対、メール返信)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp