食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:690円 税込13,000円以上送料無料(沖縄県を除く)

» ブランドから探す

は行のカテゴリページ

は行の商品

プロキッチンスタッフ は行のコメント

お玉の定位置

お玉の定位置

土鍋料理の時には傷つけないよう公長齋小菅のお玉Sを使うのですが、このお玉を置くのにボデガ200がちょうどいいんです。立てておくことで食卓のスペースを有効に使うことが出来るし、持ち手が上向きになるのでどの席からも取りやすく、食事中の「ちょっと取って」がなくなります。ご家族の多い方におすすめしたい使い方です。

田島
お買い物は慎重派
田島
焼き菓子やサンドイッチ入れに

焼き菓子やサンドイッチ入れに

日差しがあたたかくなってきて、公園などおそとでごはんしたい季節になってきました。パンのお弁当を持っていくのに活躍するのがこのサンドイッチバッグ。以前使っていたツヤツヤワックスコーティングにくらべると、さらっとしたさわりごこちで、油染みないかな?とちょっと心配になりましたが大丈夫でした。焼き菓子をいっぱい作った時の保存にも活躍しています。おすそ分けにも重宝します。

武内
万年料理修行中
武内
娘も大満足のストロー

娘も大満足のストロー

中1の娘はストローで飲むのが大好き。マクドナルドやスタバのカップにもう一度違う飲み物を入れて飲むんです…。なんで?と思うのですが、ならばとこのハルムのガラスストローを使ってみてもらいました。感想は…大満足!!だそうです。わたしも使ってみたら口当たりがいい!勉強中も手を使わずに飲める!?からつい飲み過ぎちゃうんだよね、とのことです(笑)

岩谷
田舎暮らしを妄想中
岩谷
花を飾る。が日常に

花を飾る。が日常に

このピッチャーとは結構、長いお付き合いです。出会いはカフェ。席に着いたときにグラスと一緒に出てきたのがこのピッチャーで、使ったときから「この水キレの良さは、観葉植物の水やりに絶対いいはず」と本来とは違う用途に心をときめかせてお迎えしました。毎日の水やりだけでなく、花瓶としてもお気に入り。花を飾るのが特別じゃなくなる感じが好きです。

北村
植物を愛でる日々
北村
ドリップが上手くなりました

ドリップが上手くなりました

先月、長年使っていた電気ケトルがついに寿命を迎え、迷わず買ったのがこちらのポット。ケトルで沸かすのもいいのですが、在宅ワークの合間だと、少しおっくう。持ちやすくクチの先が細いので湯量のコントロールもばっちり。ドリップが上手くなったのか、コーヒーが美味しく淹れられるようになりました。

幸塚
花も団子も好き!
幸塚
娘の新しいお茶碗

娘の新しいお茶碗

お茶碗を割ってしまった娘に、どのお茶碗がいい?と聞いて選んだのは堀畑蘭さんのお花柄のものでした。私自身はノーマークの柄だったのですが、実際に迎えてみたら想像以上に可愛くて日に日に愛着がわいてきています。サイズも程よく、食べ終わった後にも絵柄が出てくるのもうれしいポイントです。

岩谷
田舎暮らしを妄想中
岩谷
なめらかに開閉できます

なめらかに開閉できます

以前ブリキの茶筒を使用していたのですが続けて錆びさせてしまい、3度目の正直!とオリエンタルモダンのステンレス茶筒を購入しました。蓋の開閉がスムーズなのに、ぴたりとはまり使い心地抜群です。中蓋もあって密閉性もばっちり、艶消しでシンプルなデザインも◎。

武内
万年料理修行中
武内
揚げ物の強い味方

揚げ物の強い味方

揚げ物って私にとってはすごくハードルが高かったのですが、春巻づくりのワークショップに参加したときに揚げたてのおいしさを知り家でも揚げ物をすることが増えました。リバーライトの炒め鍋で揚げているのですが、唐揚げの時など油ハネで「あちっ」となることがありオイルスクリーンを導入しました。油ハネの被害を軽減し、軽くて薄いのでスキマ収納もできます。

武内
万年料理修行中
武内
鉄とノンスティックの良さを両立

鉄とノンスティックの良さを両立

プロキッチンに入って鉄の良さを知り、リバーライトの鉄フライパンをメインに使用していますが、基本的には料理下手なのでノンスティック加工のフライパンがあると安心。ポワンバーグルは鉄なのにノンスティックで焦げ付かず、ノンスティック加工がはがれる心配もなしで◎。重いのでステーキやホットケーキなどじっくり焼くのにおすすめです。26センチのガラス蓋を持っていたのでこのサイズにしましたが、3~4人家族には28センチの方がおすすめです。

武内
万年料理修行中
武内
ブーケにはこの花瓶

ブーケにはこの花瓶

ブーケはこの花瓶からスタートすることが殆どです。先日に頂いたブーケにもピッタリ。つぼまった口は綺麗に整えられたブーケそのままの状態で生けることが出来ます。花のボリュームに負けないフォルムもお気に入り。花束を贈られることが多い方にぜひオススメしたい花瓶です。

笹間
お母さん的存在
笹間

は行の注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
オンライン来店はじめます!
2021年4月の定休日
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
※現在お電話でのご対応は
 休止しております。
MAIL:info@prokitchen.co.jp