食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチン

送料:540円 税込10,800円以上送料無料

» ブランドから探す

は行のカテゴリページ

は行の商品

プロキッチンスタッフ は行のコメント

お料理デビューに贈りたい1本

お料理デビューに贈りたい1本

うちの小学生は料理のお手伝いが大好き。土日の少し時間に余裕がある時に料理のお手伝いをしてもらっています。バターナイフでバナナを切ることからはじめ、今では人参やじゃがいもを切ってもらうように。子供包丁の選び方のポイントはちゃんと切れること。プロキッチンオリジナルのこどもの包丁はちゃんと切れて、先が丸くなっていていて安心です。ナチュラルな木柄でデザインにこだわる親御さんも納得の見た目。

武内
カスタマーエンゲージメント
武内
揚げ物にもおすすめ

揚げ物にもおすすめ

食材を入れた後に鍋の温度が下がりにくいのは重い鍋への期待通り。揚げ物にも重宝してます。炒め物は、具だくさんの焼きそばは今までふたつの鍋で具材と麺をそれぞれ炒めてましたが、この鍋だけで作れますよ。コーティング効果で滅多なことではこびりつかないので、娘にも安心して任せられます。

笹間
カスタマーエンゲージメント
笹間
ワンプレートの小鉢かわりに

ワンプレートの小鉢かわりに

我が家にプロキッチンスタッフが数名来た時に、美味しそうな前菜の手土産が。オリーブオイルたっぷりの前菜をワンプレートに盛り付ける時に、ボデガを使ってみました。ガラスなので涼やかでプレートに乗せてもすっと溶け込んでいい感じ!まるでバルみたーいと盛り上がりました♪

しゃもじ置きにちょうどいい

しゃもじ置きにちょうどいい

ボデガは飲み物用にちょうどいいけれど、他に使い道がないか・・と思いついたのが、しゃもじ置き! 木のしゃもじは使う前に水で濡らすとごはん粒がつきにくいですよね。かといって毎回使う度に水に濡らすのも面倒。であれば、水を入れたグラスをしゃもじ置きにしてしまえば、置き場所にも困らないし、ごはん粒がつくストレスも軽減されて一石二鳥!! しゃもじの長さに対して、このボデガ500の高さが一番ちょうどいいですよ。

蟹谷
バイヤー
蟹谷
手に馴染んで使う度に心地いい

手に馴染んで使う度に心地いい

このしゃもじ、とにかくつるつるでなめらか、触り心地がいいんです。ちょっと厚みがあるので握りやすいし、絶妙な曲線も鍋底のごはんもすくいやすい! 使っていくと毛羽立ってきますが、付属の紙ヤスリで磨いて自分で育てていくのも楽しみです。

蟹谷
バイヤー
蟹谷
初夏の手仕事②

初夏の手仕事②

ベランダで育てているバジルが育ったので一気に剪定してジェノベーゼソースを作りました。バイタミックスに材料入れてガーッと回してものの数分で出来上がり! とても滑らかなソースができました。オイルのソースも容器に洗剤を数滴入れてまたガーッと回せば綺麗に落ちますよ。

岩谷
エディトリアル&デザイン
岩谷
いろいろ使えるワックスペーパー

いろいろ使えるワックスペーパー

休みの日の朝ごはんによくつくる、目玉焼きのせトースト。何人か分をまとめて作るときは、焼いた食パンをワックスペーパーに1枚ずつおいて、その上でいろいろのせていきます。目玉焼きを最後にのせたら、ワックスペーパーごとお皿に移して出来上がり。場所もとらないし、まな板もよごれないし、とっても便利です。

石田
カスタマーエンゲージメント
石田
この軽さとデザインが気に入りました!

この軽さとデザインが気に入りました!

スッとした円柱型のデザインと軽さが気に入って、最近では毎日このグラスを使っています。 とにかく軽くて持ちやすく、子どもも片手で掴めるので使いやすそう。 とにかくシンプルで入れたものをすっきりと見せてくれるので、ドリンクやカップデザートにしてもおしゃれに見えますよ。

蟹谷
バイヤー
蟹谷
見た目で判断しちゃだめ

見た目で判断しちゃだめ

装飾がない普通のグラス・・・と思ってたけど、直火やオーブン調理ができるほど耐熱性・耐久性に優れているというバッグボーンを知ってからは、このグラスに対する見方が180度変わりました。薄手ながらも気負いなくガンガン使えるのもこのバックボーンのおかげ。今度はオーブン料理にも挑戦したいです。

北村
エディトリアル&デザイン
北村
サンドイッチ以外にも!

サンドイッチ以外にも!

いつもはフライパンでつくるハッシュドポテトですが、ネットで見た「アウトドアにおすすめの料理」でホットサンドメーカーで作っていたので早速(インドアで笑)真似してみました。粉が足りずひっくり返すときにバラバラすることがあったのですが、バウルーならその心配がない!閉じて焼くことで蒸し焼きっぽくなるのでほっくりした食感も楽しめますよ。

は行の注目商品

料理道具

食器

生活雑貨

プロキッチン スタッフ ブログ スタッフの暮らし公開中!新着ブログ
食器と料理道具の専門店/自分らしく暮らしをみがく プロキッチンスタッフのレシピ
2019年7月の定休日
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

営業時間のお知らせ
平日10:00~13:00、14:00~17:00
(電話応対、メール返信、出荷業務)
※土日祝日は休業
※土曜日は出荷業務のみ
TEL:(03)-6219-5621
MAIL:info@prokitchen.co.jp